100JazzDiva.com

現在も活躍中の女性ジャズ歌手の楽曲とアルバムを紹介。  ・ 女性ジャズ歌手のまとめサイト: 100JazzDiva.com 100jazzDiva.comピックアップアーティスト Adele / アデル Adele : 19 (2009) Adele : 21 (2011) Adele : Live At The Royal Albert Hall / ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール Diana Krall / ダイアナ・クラール Norah Jones / ノラ・ジョーンズ Alicia Keys / アリシア・キーズ Sade Adu / シャーデー・アデュー Amy Winehouse / エイミー・ワインハウス Jane Monheit / ジェーン・モンハイト Melody Gardot / メロディ・ガルドー ZAZ / ザーズ

100Vocal.com

100Vocal.com は、100jazzmusic.com のヴォーカル・プロジェクトとして、ジャズボーカリストの生涯と作品を紹介していきます。  ・ジャズボーカリストのまとめサイト: 100Vocal.com 46

Anita O’Day / アニタ・オデイ

アニタ・オデイ(Anita O'Day)は、1919年12月18日アメリカ合衆国、シカゴ生まれの歌手。白人女性モダンジャズ・ボーカルの第一人者の一人。1940年代、ジーン・クルーパー、スタン・ケントン楽団に所属し、”ケントン・ガールズ”として、名をあげる。その後、Verveレーベルと契約して、ソロ歌手として活躍する。  ・Anita O'Day / アニタ・オデイのまとめページ

Billie Holiday / ビリー・ホリデイ

ビリー・ホリデイ(Billie Holiday, 1915年4月7日 - 1959年7月17日)は、アメリカ合衆国の黒人女性ジャズ歌手。 「レディ・デイ」の呼称で知られる。サラ・ヴォーンやエラ・フィッツジェラルドと並んで、女性ジャズ・ヴォーカリスト御三家の1人に数えられる。 人種差別や、麻薬・アルコール依存症との闘いなど壮絶な人生を送った彼女は、多くの人々を魅了したその声も晩年にはかれ、音域も極端に狭くなっていた。しかし、なお情感豊かな唄声は他に並ぶ者がないほどの高い評価を与えられ、ジャニス・ジョプリンをはじめとする多くのミュージシャンに影響を与えた。 40

Ella Fitzgerald / エラ・フィッツジェラルド

エラ・フィッツジェラルド(Ella Jane Fitzgerald 1917年4月25日 - 1996年6月15日)はアメリカ合衆国のジャズ・シンガー。ビリー・ホリデイ、サラ・ヴォーンと並び称される20世紀の女性トップ・ジャズ・ボーカリストの1人。  ・Ella Fitzgerald / エラ・フィッツジェラルドのまとめページ 37

Sarah Vaughan / サラ・ヴォーン

サラ・ヴォーン(Sarah Vaughan, 1924年3月27日 - 1990年4月3日)は、アメリカ合衆国の黒人女性ジャズボーカリスト。 ソプラノからコントラルトまで幅広いレンジに、美しいヴィブラートの掛かった、オペラ歌手にも匹敵する幅広い声域と、豊かな声量を兼ね備え、大胆なフェイクやスキャットを取り入れた歌唱力をも持ち味とした。ジャズ・ボーカル史上ビリー・ホリデイ、エラ・フィッツジェラルドと並ぶ、女性ジャズ・ヴォーカリスト御三家の一人と言われている。  ・Sarah Vaughan / サラ・ヴォーン のまとめページ