100Sax.com

往年のジャズ・サックス・プレイヤートそのアルバムを紹介します。 ・サックス奏者のまとめページ: 100Sax.com スウィング・エイジのサックス奏者 ・Coleman Hawkins コールマン・ホーキンス (1904年–1969年) ・Lester Young レスター・ヤング (1909年–1959年) 31

John Coltrane : ジョン・コルトレーン

ジョン・コルトレーン(John Coltrane, 1926年9月23日 – 1967年7月17日)は、アメリカ、ノースカロライナ州生まれのモダンジャズのサックスプレーヤー。愛称はトレーン(Trane)。 長い間無名のままでいたため、第一線で活躍した期間は10年余りであったが、自己の音楽に満足せずに絶えず前進を続け、マイルス・デイヴィスと並ぶ20世紀のジャズ最大のカリスマとなった。  ・John Coltrane : ジョン・コルトレーンのまとめサイト: www.100Coltrane.com 28

Stan Getz : スタン・ゲッツ

スタン・ゲッツ(Stan Getz、1927年2月2日 – 1991年6月6日)は、アメリカのサックス奏者。本名はスタンリー・ゲイツキー(Stanley Gayetzky)。1940年代後半に、ウディ・ハーマン第二期モダン・オーケストラ(セカンド・ハード)における組曲「サマー・シーケンス」の最終章「初秋(アーリー・オータム)」の名演を皮切りに、クール・ジャズを代表するテナー・サックスとして知られるようになる。 25

Art Pepper : アート・ペッパー

アート・ペッパー(Art Pepper、本名:Arthur Edward Pepper, Jr.、1925年9月1日 – 1982年6月15日)は、ジャズのサックス奏者。アメリカ合衆国カリフォルニア州ガーデナ生まれ。 1940年代よりスタン・ケントン楽団やベニー・カーター楽団で活動を開始する。 1950年代にはアート・ペッパー自らのコンボを結成し、ウエストコースト・ジャズの中心的な人物として活躍した。  ・Art Pepper : アート・ペッパーのまとめページ

Paul Desmond : ポール・デスモンド

ポール・デスモンド(Paul Desmond、1924年11月25日 – 1977年5月30日)は、アメリカ合衆国のジャズ・サックス奏者、作曲家。ウエストコースト・ジャズを代表するミュージシャンの一人で、デイヴ・ブルーベック・カルテット在籍時に作曲した「テイク・ファイヴ」等で知られる。 19

Charles Parker Jr. : チャーリー・パーカー

チャーリー・パーカー(Charles Parker Jr, 、1920年8月29日 – 1955年3月12日)は、ジャズのアルトサックス奏者。1940年代初頭から、モダン・ジャズの原型となるいわゆるビバップスタイルの創成に、ディジー・ガレスピーと共に携わった。 これにより「モダン・ジャズ(ビ・バップ)の父」とも言われる。初期の頃よりバードとも呼ばれ、親しまれた。 5