100JazzTrio.com

100JazzTrio.com では、おすすめのジャズトリオ(ピアノトリオ)を中心に紹介します。 バド・パウエルが、ピアノ、ベース、ドラムという現在のモダン・ピアノ・トリオという形を確立してから、多くのジャズ・ピアニスト達がピアノトリオとしてジャズの名盤を残してきました。 ビル・エヴァンス・トリオ、オスカー・ピーターソン・トリオ、キース・ジャレットのスタンダーズまで、お気に入りのジャズ・トリオを見つけてください。 63

Bill Evans / ビル・エヴァンス

ウィリアム・ジョン・エヴァンス(William John Evans, 1929年8月16日 – 1980年9月15日)は、アメリカのジャズ・ピアニストである。 エヴァンスの作品はジャズ・ミュージシャンの中で知名度が高く、中でもベースのスコット・ラファロと録音した諸作品(特にアルバム「ワルツ・フォー・デビー」)は、ジャズを代表する傑作としてジャズファン以外にも幅広い人気を得ている。 60

Oscar Peterson / オスカー・ピーターソン

オスカー・エマニュエル・ピーターソン(Oscar Emmanuel Peterson, 1925年8月15日 – 2007年12月23日)は、カナダ、ケベック州モントリオール出身のジャズ・ピアニストで作曲家。 スイング期の流れを汲む奏法にモダンな和声感覚を取り入れたスタイルで、ジャズ界きっての超絶技巧を誇り、88鍵をフルに使いこなすダイナミックな演奏と流麗なアドリブから、「鍵盤の皇帝」の異名をとる。ミスタッチのほとんど無い極めて強靭なタッチと明快でハッピーな演奏が身上。 57

Thelonious Monk / セロニアス・モンク

セロニアス・スフィア・モンク(Thelonious Sphere Monk、1917年10月10日 – 1982年2月17日)は、アメリカのジャズ・ピアニストであり、即興演奏における独特のスタイルと、数多くのスタンダード・ナンバーの作曲で知られる。 モンクの死後、モンクの音楽は幅広い聴衆によって再発見され、彼は今日では、マイルス・デイヴィスやジョン・コルトレーンなどと並び、ジャズの歴史に於ける偉大な人物の一人に数えられている。1989年、クリント・イーストウッドは、モンクの生涯と音楽についてのドキュメンタリー、 『ストレート・ノー・チェイサー』(Straight, No Chaser) を制作している。  ・Thelonious Monk / セロニアス・モンクのまとめページ

Bud Powell / バド・パウエル

バド・パウエル(Bud Powell 本名:Earl Rudolph “Bud” Powell, 1924年9月27日 – 1966年7月31日)はアメリカ合衆国のジャズ・ピアニスト。  ・Bud Powell / バド・パウエルのまとめページ チャーリー・パーカーやディジー・ガレスピーらによって確立されたビバップスタイルのジャズを、ジャズ・ピアノの分野に定着させ、「モダン・ジャズピアノの祖」とも称される。また、現在まで続くピアノ、ベース、ドラムスによる「ピアノ・トリオ」形式を創始した。 50